スマホ

【mineo版】スマホの機種変更でSIM差し替え時の注意点

マサユキ
マサユキ

初代iPhoneSEから新しく購入したiPhoneSE2へ機種変更した時に、今まで利用していたmineoのSIMカードをそのまま差し替えると使えないことが判明。

この記事では機種変更する時にmineoのsim差し替えをする時の注意点について紹介しています。

スマホの機種変更で昔のSIMカードを新しいスマホにそのまま差し替えることを考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

【mineo】機種変更で新しいスマホにsim差し替えだけではダメ!

格安SIMやSIMフリーのスマホが普及した現在、新しいスマホへ買い換えた人の中には昔のSIMカードをそのまま新しいスマホへ差し替えする人も多くいます。

私も初代iPhoneSEと機種変更して新しく買ったiPhoneSE2が同じタイプの「nano-SIM」だったため、そのまま差し替えることにしました。

Wi-Fi環境の中でiPhoneSE2の初期設定を終わらせたので何の疑問のなく新しいスマホを利用し始めましたが、Wi-Fi環境のない家の外へ出た時に初めてiPhoneSE2のネットが利用できないことに気づきました。

このように機種変更で新しいスマホにSIM差し替えするだけではネットを利用することができず、差し替えたSIMカードは次に紹介するネットワーク設定をする必要があります。

 

【mineo】機種変更でsim差し替えした時のネットワーク設定

私が利用しているSIMカードのmineoでは次の流れでネットワーク設定を終えることができました。

マサユキ
マサユキ

ネットワーク設定の流れはmineoのHPを参考にさせて頂きました。

1.QRコード読み取り

自分が契約しているプラン(au,ドコモ,ソフトバンク)のプロファイルをQRコードで読み取り。

ドコモプラン
mineo プロファイル ドコモ「mineo HP」より
auプラン
mineo プロファイル au「mineo HP」より
ソフトバンクプラン
mineo プロファイル ソフトバンク「mineo HP」より

2.プロファイルのインストール

QRコードを読み込むとiPhoneの設定画面に「プロファイルがダウンロードされました」の項目が追加。

mineo プロファイル ダウンロード

項目をタップするとインストール画面が表示されプロファイルのインストールを開始。

mineo プロファイル ダウンロード開始

インストール開始後、警告画面が出ますが気にせずインストールすればネットワーク設定の完了。

mineo プロファイル 警告文「mineo HP」より

設定完了後は4G回線でネットが利用できるようになりました。

まとめ

機種変更する時にmineoのsim差し替えをする時の注意点について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

スマホの初期設定時はWi-Fi環境で設定する人も多く、私のようにWi-Fi環境のない場所へ行き初めてネットに接続できないことに気づく人もいるかもしれません。

mineo以外のキャリアでもやることは基本的に同じだと思うので、スマホを買い換えた格安SIM利用者は忘れずにネットワーク設定をするようにして下さい。