家具

【テレワーク環境】ニトリのワークチェア「エルゴクエスト」の開封・組み立てレビュー

ニトリ エルゴクエスト 開封・組み立て
マサユキ
マサユキ

外出できない状況から自宅で長時間デスクワークをすることが増え、少しでも体への負担を減らそうとニトリのワークチェア「 エルゴクエスト」を購入しました。

私がニトリのエルゴクエストを選んだ理由から椅子の開封・組み立てまでの様子を紹介しているので、テレワーク用の椅子を探している人やニトリのエルゴクエストが気になっている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

私がニトリのワークチェア「 エルゴクエスト」を選んだ理由

私が数ある椅子の中からニトリのワークチェア「 エルゴクエスト」を選んだ主な理由は次の5つになります。

1.値段がちょうどいい

ワークチェアをネットで調べてみると安いものは1万円前後のものから高いものは20万円を超えるものまで、様々なタイプの椅子があります。

私の仕事はテレワークがメインなので、1日8時間以上は必ず座る椅子となります。

1万円前後のワークチェアだとすぐに壊れてしまう不安があり、かつ10万円を超える椅子を買う気もなかったので、「ちょっと良い椅子」の3万円前後のワークチェアを探す中でニトリのエルゴクエストを見つけました。

2.腰や背中への負担が少ない

長時間椅子に座っていると腰や背中への負担が大きく、最近では肩こりもひどくなってきました(運動不足の影響もあり)

ホームページでエルゴクエストを調べると、背もたれが左右に動くことで座りながらストレッチができると紹介されていました。

正直、難しいことは良く分かりませんが、エルゴクエストは人間工学(エルゴノミクス)に基づいてデザインされたワークチェアのようで、人間の体に優しそうな椅子という”漠然としたイメージ”もエルゴクエストを選んだ理由の1つです。

人間工学(にんげんこうがく)は、人間が可能な限り自然な動きや状態で使えるように物や環境を設計し、実際のデザインに活かす学問である。また、人々が正しく効率的に動けるように周囲の人的・物的環境を整えて、事故・ミスを可能な限り少なくするための研究を含む。

引用:Wikipedia

3.背もたれが70cm以上ある

これは私にとって大切なポイントで、身長180cmで胴長の私は背もたれが低い椅子だと首まで支えることができません。

そのため背もたれが70cm以上という条件でワークチェアを探していましたが、調べていくとこの条件に合う椅子が意外と少ないことが分かりました(座高の高さを書いていない椅子も多い)

エルゴクエストは背もたれが70cm以上あり、ヘッドレストを伸ばせば80cm程の高さがあるので、私の体にピッタリの椅子でした。

4.いざという時に対面で相談できる

この理由が何気に大きいですが、ニトリで購入することで何か問題があった時に対面での相談ができる安心感がありました。

ネットショッピングも日常的に利用していますが3万円という安くはない商品なので、全国に店舗のあるニトリの安心感は大きかったです。

マサユキ
マサユキ

エルゴクエストは保証期間が5年となっています。3万円の椅子を5年間しっかり使える保証がされているのはかなりコスパが良いと思います。

5.実物を確認できる

これは先ほどの4とも関係しますが、店舗で実際に椅子を座った感触を確認できることもニトリのエルゴクエストを選んだ理由です。

長く使うことになる椅子なので、小心者の私はネット上の情報や口コミだけで椅子を買うことがどうしてもできませんでした。

ニトリへ行く前にネットで目星をつけたワークチェアの情報を調べておき、店舗で実際に座り心地を確認した上でエルゴクエストの購入を決めました。

マサユキ
マサユキ

楽天でエルゴクエストを購入することで楽天ポイントが溜まりお得に購入できますが、家の近くにニトリがある人は店舗で実際の椅子に一度座ることをおすすめします。

ニトリのワークチェア「エルゴクエスト」の概要

5つの理由からテレワーク用にニトリで購入したエルゴクエストの概要がこちら。

エルゴクエスト概要
  • 名前:ニトリ ワークチェア「 エルゴクエスト」
  • 値段:30,454円(税込み)
  • 色:黒

リクライニング機能と背もたれの部分が左右に動くことで、座りながらストレッチできる椅子となります。

マサユキ
マサユキ

ニトリのHPに掲載されている動画で分かりやすく紹介されています。

テレワークの拡がりで多くの人がワークチェアを探しているのか、ネットでは1ヶ月半後の入荷になっていました。

そのため、座り心地の確認も含めて近所のニトリで探してみましたが、運良く最後の1つがあり注文から3日後に手に入れることができました。

ニトリのワークチェア「エルゴクエスト」の開封

いきなりですがエルゴクエストの入っている箱のサイズが想像以上に大きく重たかったです…

お店ではカートを利用して運びましたが、車に積み込む時や降ろす時、家に運び入れる時は苦労しました。

ニトリ エルゴクエスト サイズ1人で持つのは大変
ニトリ エルゴクエスト 重さ20kgオーバー…

私はこの記事用の写真を撮るために2階へ運んだ後に組み立てましたが、建物の2階以上で利用する人は1階で組み立てた後に運ぶ方がいいかもしれません。

マサユキ
マサユキ

女性1人で運ぶのは大変かもしれません。

個人的にニトリで大きめの家具を買うのは初めてでしたが、箱を開ける時に細かい点まで梱包に気を配られているのが好印象でした。

ニトリ エルゴクエスト 梱包押さえの段ボールまで入っていました
ニトリ エルゴクエスト 梱包荷崩れ防止用の空の段ボール

箱の中身を全て取り出した写真がコチラ。

ニトリ エルゴクエスト 内容物

箱を取り出す時に気になっていた赤い糸の先にはキャスターやシリンダーの入った小箱が繋がっていました。

ニトリ エルゴクエスト 小箱赤い糸の先に女性の小指は繋がれていませんでした

ニトリのワークチェア「エルゴクエスト」の組み立て

箱の中身を出した後は組み立てていきますが、使用するワッシャーやネジには油が塗ってあるので床を汚さないよう下に紙や布などを敷いておくことをおすすめします。

ニトリ エルゴクエスト ワッシャー 油紙にワッシャーの油が

入っている六角レンチだけで全ての部品を組み立てることができ、説明書には記号のふられたネジやワッシャーと組み立てる部材がイラスト入りで分かりやすく説明されています。

マサユキ
マサユキ

ニトリの組み立て説明書はとても分かりやすいので、組み立て作業が苦手な人も大丈夫だと思います。

ニトリ エルゴクエスト 説明書説明書に書かれている部品の番号通りに組み立てるだけ
ニトリ エルゴクエスト アームレスト 左右アームレストの左右も分かりやすい

説明書では2人で組み立てるように書かれていましたが、私はサポートをしてくれる人がいないので1人で組み立てました(悲)

1人で組み立てる時はシートの裏側に取り付けるアームレストや背もたれの取り付けに多少手間取りますが、今まで利用していた椅子などを利用して取り付けました。

アームレストの取り付け

ニトリ エルゴクエスト アームレスト取り付けエルゴクエストの組み立て前のシートを利用すると高さがピッタリで取り付けやすい

シートの取り付け

ニトリ エルゴクエスト 背もたれ取り付け今まで利用していた椅子を利用して取り付け

ニトリのホームページに組み立て時間の目安が30分と出ていましたが、私もちょうど30分程で組み立てることができました。

組み立て終わった後に部材が余っていたので一瞬焦りましたが、予備の部材なので問題ありません。

ニトリ エルゴクエスト 部材 予備

ニトリのワークチェア「エルゴクエスト」組み立て完成

組み立て後に完成したエルゴクエストの写真がコチラ。

ニトリ エルゴクエスト 完成

アームレストの高さ調整も可能です。

ニトリ エルゴクエスト アームレスト 高さ調整写真左が一番高い状態で、右が一番低い状態

ヘッドレストも想像以上に高い位置まで上がります。

ヘッドレスト低い
ニトリ エルゴクエスト ヘッドレスト 低い
ヘッドレスト高い
ニトリ エルゴクエスト ヘッドレスト 高い

リクライニングも倒れます。

リクライニング起
ニトリ エルゴクエスト リクライニング 起
リクライニング倒
ニトリ エルゴクエスト リクライニング 倒

もちろん、シートの高さも変えられます。

シート低い
ニトリ エルゴクエスト シート 低い
シート高い
ニトリ エルゴクエスト シート 高い

冒頭でも紹介したように背もたれの部分もしっかり動きました。

これは説明書を見ていて初めて気づきましたが、シート部分も前後に動きました。

シート後ろ
ニトリ エルゴクエスト シート 後ろ
シート前
ニトリ エルゴクエスト シート 前
マサユキ
マサユキ

このシートが前後に動く機能が思いのほか良く、私は椅子に浅く座り背もたれをゆったり使いたい派なので、自分の好きなポジションに調整することができました。

まとめ

私がニトリのエルゴクエストを選んだ理由から椅子の開封・組み立てまでの様子を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

梱包サイズが多少大きいものの、簡単に組み立てることができ、細かい部分まで調整できるエルゴクエストを購入してひとまず満足しています。

値段に見合った椅子かどうかはこれから座る中で検証していき、1ヶ月後くらいに利用した感想の記事を紹介したいと思います。

この記事がテレワーク用の椅子を探している人やニトリのエルゴクエストが気になっている人の少しでも参考になれば幸いです。